子供の身長を伸ばす栄養素!

子供の身長を伸ばすには、栄養素が重要な要因になります。
骨を作る栄養素、成長ホルモンの分泌を促す栄養素、栄養素の消化吸収をサポートしたり、体の中に保持するためにも、固有の栄養素が必要になってきます。
子供の成長を支えるためには、すべての栄養素をバランスよく摂取することが必要です。

 

日本人は、平均身長が、第二次世界大戦後よりも10センチ以上伸びました。

 

これは、栄養素の影響が大きいことが分かっています。
現代の日本人は、学校給食もあり、ほとんどの子供が栄養不足になっていることはありません。
そのため食糧不足、栄養不足によって、極端に身長が伸びないということはありません。

 

同じ先進国のデンマークで、2013年身長の伸びに関する論文が発表されました。
医学的に低身長症の人は含まれませんが、健康な子供の身長の伸びと、栄養素の関係についての統計解析の結果です。

 

大規模統計調査です。
6歳から13歳の子供の、体型と、栄養素、親の経済状況&体型を含めて定量化して統計ソフトで解析しています。

 

その調査により分かったことは、アルギニンとタンパク質が子供の身長の伸びを最大化にする要素であることです。

 

影響の大きさを示すP値の値から、アルギニンが最も大きく影響するものであることが分かりました。

 

アルギニンも、タンパク質も肉類や魚介類、豆、乳製品などに多く含まれます。
毎日の食事に、これらの食品をたっぷり食べさせれば、身長を伸ばす効果が高まるのです。

 

肥満は身長を止める!

肥満(太ること)は、将来的に身長の伸びを止めて身長が低くなることに繋がります。

 

小学生のころ太ってしまうと、性ホルモンの分泌を促し早く性成熟する傾向があります。
性成熟が早まることは、体が早く大人の体に変わってしまうことを意味し、骨の成長のカギを握る骨端線が閉じてなくなってしまいます。
太っている子供だと、中学生には骨端線が閉じて身長が伸びなくなってしまう子供もいます。
小学生の時には、身長も体も大きいと思っていた子供の身長の伸びが止まってしまうのは、肥満にあります。

 

実は、アルギニンやタンパク質を多く摂取した時には、思ったより身長の伸びが大きくなく、個人差が大きくなることが調査結果から分かりました。

 

アルギニンやタンパク質を含む食品の肉や乳製品は、高カロリー食品です。
そのため、食べ過ぎは肥満に繋がってしまうため、身長の伸びがあまり大きくなくなってしまいます。

 

このアルギニンとタンパク質の2つの栄養素を十分に摂取して、カロリーを抑えるためには、魚介類、豆類をたくさん食べることが必要です。
肉類、乳製品を多く食べるならば、カロリー消費のためジョギング、水泳などの有酸素運動を長時間行って太らないようにすることが重要です。

 

子供の身長を伸ばす効果が期待できるサプリは?

以上読んで分かったと思いますが、現代の食べ物が豊富にある中での子供たちの身長を伸ばすのに効果がある栄養素は、アルギニンとタンパク質です。

 

統計調査委によって分かった身長の伸びがピークになるタンパク質の摂取量は、1日当たり65gから79gです。

 

身長サプリでは、これだけの量を摂取することはできないので、食べ物からシッカリとタンパク質を摂取するようにしてください。

 

アルギニンは、タンパク質よりも身長の伸びへの影響が強い栄養素。
そのアルギニンの摂取量は、6歳から13歳で、2.5gから3.2gで身長の伸びを最大値を取ります。
毎日、肉、魚介類、乳製品、豆類をしっかり食べていれば必要量を摂取することはできるかもしれません。
しかし、現実には、毎日食べ続けることはできないです。
標準的な身長の伸びの子供のアルギニン摂取量は、2.2g以下です。

 

身長の伸びを上げるためには、毎日アルギニンを普通よりも多く摂取しなければいけないのです。

 

小学生にとってのアルギニンの目標量は2.5gから3.2g。
この量を摂取できる子供の身長を伸ばすための身長サプリは、一つだけあります。

 

ドクターセノビルです。

 

ドクターセノビルには、1袋当たり2.5gのアルギニンが含まれます。
1箱あたり60袋入っているため、1人なら、2か月分。2人兄弟なら1か月分です。

 

他の身長サプリには、これだけ多くのアルギニンを含む身長サプリはありません。

 

また、ドクターセノビルには、スーパーフードのスピルリナなど、バランスの良い栄養素が含まれています。

 

育ち盛りの子供の栄養素を摂取させるのにもおすすめな栄養補助食品なのです。

 

子供の身長を伸ばす効果を上げる方法!

栄養面では、普段の食事に加え、アルギニンとタンパク質に注目して摂取量を考えれば、身長を伸ばす効果は高まります。

 

それに加えて、普段の生活習慣が子供の身長を伸ばす効果を高めるためには重要です。

 

子供の身長を伸ばすカギとなるのは、毎日の睡眠の質と、思春期の時期を遅らせることです。
実は、この二つは互いに関係していることです。

 

睡眠の質を高めるための方法は、早寝早起きの習慣をつけること、日中太陽の当たる場所で元気いっぱい遊ぶこと(運動すること)で程よく疲れることです。
朝早く起きて日中十分に活動すれば、周りが暗くなってくると自然と眠くなり早く眠ることができるようになります。
睡眠時間が十分に確保できるならば、成長ホルモンの分泌が活発になり、寝ている間に身長をぐんぐん伸ばします。

 

質の高い睡眠は、睡眠ホルモンのメラトニンを分泌させます。
メラトニンの分泌は、性ホルモンの活動を抑えることに繋がり、思春期の到来を遅らせます。
成長期の期間が増えるので、身長を伸ばす期間が増え、高身長を望むことに繋がるのです。

 

補足するなら、日中十分に活動してカロリー消費量が増えるのなら、肥満予防になります。
また、成長ホルモンの分泌を促すアルギニンをシッカリ摂取しているならば、寝ている間の成長ホルモン分泌量にも影響します。
さらに、全身運動やジャンプ運動は骨端線への刺激により骨の細胞分裂を促します。

 

「必要な栄養素」、「質の高い睡眠」、「正しい運動」が子供の身長を伸ばす効果を高めてくれるのです。

 

子供の身長を伸ばすサプリランキング!

第一位 ドクターセノビル

 

 

ドクターセノビルは、アルギニンが1袋当たり2500mg入っている身長サプリです。
1日当たり2袋推奨していますが、小学生には多すぎると思います。1袋で充分です。

 

身長を伸ばすなら、アルギニンを摂取することは避けられません。
身長を伸ばすためには、このサプリを選びましょう。

 

統計的な解析だと、確率なので、飛び値として伸びない子供、すごく伸びる子供も必ずいます。
しかし、平均的な身長の伸びが大きくなる要素がアルギニンであり、必要量取っていないと伸びが小さいことは分かっているので、この量を摂取しないと、子供の身長が伸びる期待値は高まりません。

 

判断するのはあなたですが、アルギニンを必要量摂取すれば、身長の伸びが大きくなる確率は高くなります。

第2位 アスミール

 

 

アスミールは、バランス面に優れた栄養補助食品です。バランス面が優れているので、身長サプリに必要な栄養素だけでなく、EPA・DHAも含まれ、学力面も考慮しています。

 

芸能人の小倉優子さんがイメージガールを務めているため、知名度は抜群。
たくさんの子供が実際に飲んでいます。

 

ココア味、牛乳や豆乳に混ぜて飲むため、毎日飲ませるのに良いですね。
値段も子供向け栄養補助食品のお買い得。
大変人気がありますね。
小学生以下の子供の栄養補助食品としてピッタリです。

第3位 カラダアルファ(α)

 

 

カラダアルファ(α)は、タブレットタイプで、糖分を一切使っていないので、栄養価が高い子供向けの栄養補助食品です。
ほとんどの身長サプリは、飲みやすくするため内容量の半分近くに糖分が含まれます。

 

糖分が一切入っていないので、小さな子供には、不向き。
しかし、必要な栄養素だけを摂取したい子供にはとてもおすすめです。
中学生以上なら、甘くなくても大丈夫。
栄養補助食品として、カラダアルファ(α)を取り入れてみることがおすすめです。

まとめ

子供の身長を伸ばす栄養素やサプリ、効果的に身長を伸ばすための方法を紹介してきました。
科学的な統計調査によると、アルギニンが最も子供の身長の伸びへ与える影響が強い栄養素です。
その点から考えると、ドクターセノビルが最も身長を伸ばす効果が期待できる身長サプリです。

 

タンパク質は、身長サプリからは充分な量を摂取できないので、食べ物から摂取する必要があります。

 

その他の栄養素は、現代の日本人ではほとんど不足することがない栄養素です。
コンビニ弁当やインスタント食品ばかり食べているのでなければ、問題ないでしょう。

 

ただし、栄養補助食品として、添加物たくさん含まれるジュースやお菓子を食べさせるよりは、栄養素が豊富なので、食べさせても問題はありません。

 

身長サプリとして身長を伸ばすために選ぶのなら、ドクターセノビルです。

 

栄養補助食品としてバランスの良いものを摂取させるのなら、アスミールやカラダアルファがおすすめです。

 

学力、記憶力、集中力をサポートしてあげたいと考えるのなら、ドクターデキスギを選んであげてみてください。
ドクターデキスギには、DHA・EPAが1日当たり500mg含まれるので、学力サポートサプリとしておすすめ。

 

目的に応じて栄養補助食品を選んであげることで、子供の成長をサポートすることに繋がるのです。

 

身長を伸ばす方法・身長サプリランキング